不埒もの瓦版

レッドクリフ

あまり映画は見ないのですが、たまには見ます。
今回みたのは「レッドクリフ」
実は、パート1を見に行ったときには、これがパート1パート2の連作だと知りませんでした。てっきり一回で赤壁の戦いまでいくと思ってたんですよ。でもパート1を見てるうちに、だんだん「このペースで赤壁まで行くの?」と思い、八卦の陣あたりで「こりゃ完全に赤壁は無理でしょ~」と、やっと連作だと気づいた次第でした。

映画としては、なかなか面白いと思います。でもミーハーファン的には、いろいろとツッコミたいところもチラホ・ラ…
ここからは完全に独断と偏見の個人的な意見ですので、スルーして下さい(^_^;;

●まずキャスト!(人名の漢字は面倒なんでカタカナで)

・それぞれにまあまあ私のイメージにはあってたんですが、肝心のシュウユがちょっと~
美形というには、私の中のイメージとは違いすぎて。
あと性格的にも難ありかな、主役だから仕方ないと思いますが、一般的で普通のヒーロー的な性格すぎて面白味がないってか、違うでしょ~、と思ってしまいました。

・ソンケンも最初はイメージとは違いましたが、まコレはコレでアリかなという感じ。青二才だし。

・リュウビ、カンウ、チョウヒは、もう誰が見ても分かるって感じです(*^_^;; ソウソウも。コウメイの金城くんもカッコ良かった。

・チョウウンは個人的には好きな人物なので、なかなかのイケメンさんが(俳優さんとかぜんぜん知らないので、有名な人なのかどうなのか分かりませんが)演じてくれてこれはグー!

・ロシュクもいい感じかな。ショウキョウとソンケンの妹は、それぞれにお美しい方だと思いますが、エピソード的には必要ないと思いました、でも興行的にはやっぱり女性陣も登場させなきゃマズいのかな。
あと獅堂も別にいらないやん(失礼な(^^;;)

●ツッコミたいところ

・君主の妹なんかがスパイしなくても、もっとプロの密偵を雇えばいいのに~

・シュウユとショウキョウのラブラブなシーンはあんま興味ないんで不要。ってか、むしろ邪魔(どっかの天下りの役員みたいに)それよりもっと別のエピソード盛り込んで欲しいです(><)。

・リュウビは、草鞋の次はお団子作り。完全にお笑い部門担当ですね(^^) 最後のコウメイのお帽子もきっとリュウビの手作りでしょう~

・ラストのクライマックス、ショウキョウ救出はいったい誰がっ!?
パート1でシュウユに恩を受けている伏線があったから、きっとチョウウンだろうな、と思ってたら、本当にそうだった(^^;;あらら… 
最初はアトの救出、ラストがショウキョウの救出。なんかチョウウンって人助け専門キャラ?(アトの救出のエピソードは好きなんですが、あの時アトを助けなければ蜀ももう少しはもったのではないかと言う説も。ガーン( ̄□ ̄;)!!…)

・ソンケンの妹の「母が病気で…」は、三国志ファンへのリップサービスなのかな?


…と
まあ、いろいろ好き勝手な事をほざいてますが。この映画は「三国志正史」でも「三国志演義」でもなく「レッドクリフ」なわけで、「レッドクリフ」という映画としては、なかなかに面白い作品だと思ってます。
[PR]
by aoikoishi | 2009-04-30 00:06 | その他

どうやら卒業できました。みなさん、有難うございましたっ☆  葵 
by aoikoishi
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
タップ
お勉強
その他
卒論
実習
未分類

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな