不埒もの瓦版

<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

冬の催し

秋は、紅葉やら講演やらシンポジウムやら、秋の特別拝観などなど、みなさまご堪能された事と思います。

そこで、冬の催しなどを少々ご紹介

●神戸ルミナリエ : 2007年12月6日(木)~12月17日(月)

神戸ルミナリエは、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意と、都市の 復興・再生への夢と希望を願って、大震災の起こった1995年12月に初めて開催されました。

毎年毎年、「資金難で開催が危ういっ!」とか言いながらも、今年もどうやら開催されるようです。みなさん良かったら見に来て下さいね、ちょっと人混みはスゴいけど(*゚ー゚*)
数日前に、開催場所の近くを通ったんですが、今年もちゃんと準備がされていました。そう言えば、以前職場で、ルミナリエ開催のための資金協力って名目で、全員ルミナリエバッジを買わされた思い出が…(^^;;

●目黒雅叙園・美と匠の祭典 : 2007年11月16日~2008年2月29日の金土日祝日(07.12.21~08.01.06は連日)

目黒雅叙園 百段階段に接する登録有形文化財(保存建築)に認定されている6部屋は、通常は一般公開されていないのですが、期間限定で解説付きで見学できます。
私は去年行ったのですが、なかなか良かったのでご紹介。解説の方いわく、「千と千尋の神隠し」のモデルにもなったそうです。
[PR]
by aoikoishi | 2007-11-25 01:19 | その他

草稿とレポートが帰ってきました

昨日、学園前の講演から帰ったら卒論の草稿が帰ってきていました。
そして今日、一応最後になる予定のレポートが返却されました(^^;;
どちらも実は、同じ先生の採点なのですぅ。

卒論に関しては、なかなか厳しい先生との情報があったので、
うりゃー!ヽ(`Д´)ノ と草稿とレポートを連続して投げてみました。

結果は、かろうじて両方とも合格をいただきましたが、なかなか厳しいご指摘、ご指南をいただき…いやぁ、いちいち、ごもっともでございますo(_ _*)o

草稿の方は、「計画書以降、学習を広げられ、一応体裁は整いました。ただ、次のような点は改善を要します…etc」とあり、「注」と「参考文献」に対することや、各ページ数を指定されて「その根拠はなにか、具体的に」とか「~の理由は不自然です。」とか「某頁の短絡的な結論が出てくるのは、基礎的な知識として○△の役割や権限が、十分把握されていないからです、もっと学習を深めて、論述に反映させてください。」などなど。

ははは、けっこうヘコみました( ̄ー ̄;)
でもホント、そのとおりなので反論の余地はございません。

レポートの方も、合格は出して下さいましたが、「A」が一個しかありませんでした。講評もイマイチ。ショボーン (´・ω・`)

ま、とりあえず気を取り直して、卒論の本番と、テストで、もう一度某先生に挑んでみます。うりゃー!!
[PR]
by aoikoishi | 2007-11-24 17:12 | 卒論

学園前に行ってきたっ☆

学園前ホールまで水野先生や上野先生、そして立命館大学の和田先生の講演を聞きに行ってきました。
直前まで行く予定はなかったのですが、西宮での水野先生の講演を聞きに行くつもりが、すっかり忘れてしまい気がついた時には、数日が過ぎていたと言うような次第でして~
せっかく近くの西宮で水野先生の講演を聞くことができる絶好の機会だったのに、あああ…orz

奈良大までは、遠くて何か行く気力が湧かないし…と思ってたら河内大王さんや、ゆずさんや、かるほさんのブログで「学園前」でも講演があるとのこと。しかも調べてみると、講演のある学園前ホールって駅のすぐそばらしい!!…ってことは、西大寺で乗り換えしなくても、高の原からバスに乗らなくってもいいんだね~
ウッキー!(ノ´▽`)ノ:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

という事で、当日の朝起きた気分次第で決めようと思い。そして…行ってきました。
内容は上野先生が「万葉集にみる女たちの祭り」、和田先生が「佐紀盾列古墳群をこう考える」水野先生が「佐紀盾列古墳群と古代の貴い女性たち」と言うもの。
上野先生は、ご自分の講演が終わったら、ちょうと私の座っている前の列に座って、後のお二人の先生の講演を、熱心にメモなど取りながらお聞きになっておられました。

水野先生の講演は垂仁天皇の皇后「日葉酢媛(ヒバスヒメ)」と仲哀天皇の皇后「息長足媛(オキナガタラシヒメ)」、仁徳天皇の皇后「磐之媛(イワノヒメ)」についてのお話。それぞれに面白く興味深いお話でした。

どうやら先生の説では、それぞれの天皇の古墳は皇后が所有していた土地に造られ、皇后の古墳は実家の土地に造ったと言うものらしいです。ふむふむ

奈良大での「保存科学」についての講演もぜひ聞いて見たかったですねぇ。私は史学の方を選択したので「保存科学」について授業を受ける機会がなかったので興味はあるのですが、でも奈良大…遠いからヤダ。

さてさて、今回の学園前ホールの講演では、いろいろと、これまでの資料をいただいて帰りましたので、帰りはスゲー鞄が重くなってしまいました(^_^;)
もらった資料は以下↓の9冊です。

・「極楽・地獄」の考古学
・歴史を彩る皇后たち、佐紀盾列古墳群に眠る
・「鏡・舟・銅鐸、いま解き明かされる邪馬台国」最新の発掘成果より
・「倭国女王 卑弥呼と鏡」
・「卑弥呼・豪族と大和朝廷の時代から平城の都へ」
・検証!!「邪馬台国」~女王卑弥呼は、何処に眠るか~
・古代大和のかがやきと謎!
・薫いたつ平城の都と万葉の華
・大勧進重源と東大寺復興

みんな冊子になっているので、読みやすいし、保存もしやすくて便利!
すごいですね、奈良市立一条高等学校。
[PR]
by aoikoishi | 2007-11-23 23:59 | その他

紅葉狩り

さて、お次は京都&滋賀へ友人と行ってきました。
まだ紅葉は色づき初めとの事ですが、場所によっては紅葉を見ることが出来ました(^^)

先ずは京都駅で友人と待ち合わせ、醍醐寺へ
青々とした紅葉も多かったのですが、奥へ入っていくに従って紅葉しております。グラデーションになった紅葉もなかなか風情があります↓
a0093597_2344622.jpg

弁天堂は結構紅葉していました↓
a0093597_2348324.jpg

ちょうど霊宝館で特別展をやっていまして、仏像とかいっぱい見れて良かったです。美術史概論を思い出しちゃった(^^;;
建物は新しくて、広々してて気持ちいい~です。

●「秋期特別公開・世界遺産醍醐寺展」 醍醐寺のかくれた逸品
開館期間 10月6日(土)~12月2日(日)(会期中休館日なし)

昼食は醍醐寺の近くにある「しも村」さんで蕎麦とぜんざいをいただきました。
a0093597_23511785.jpg

最近ブログをやっている人が多いせいか、よくお料理を写真に撮っている方を見かけます。ここのお店でも男性の方が運ばれてきた料理を写真に撮ってました(笑) 店の写真を撮ってる、私らも同類なんですが…

お次は、お京阪に乗って八幡市へ移動↓岩清水八幡宮へ行きました。
a0093597_23543113.jpg

そして時代劇などのロケで有名な、流れ橋(上津屋橋)
a0093597_23564126.jpg


夕食後は定番のカラオケです~

2日目は滋賀県の石山寺。
a0093597_23581921.jpg

ここは、観光客が多かったです、見所はいろいろあって面白い(^^)
その昔、紫式部がここで源氏物語を執筆したとかで有名らしいですね。
a0093597_003716.jpg


午後からは、またまた彦根城へ行きました。目的は彦根城博物館で行われる歴史シンポジウムに参加するためです。
お題は「『大老の家』はここから始まった・井伊直孝が構想した泰平の世」
東京大学史料編纂所教授、彦根城博物館学芸員、彦根市教育委員会市史編さん室職員、京都造形芸術大学非常勤講師の方々の盛りだくさんの講演があり、なかなか楽しい催しでした。

彦根城400年祭も、もうすぐ終了ですね。
祭りの終わりは、いつもちょっぴり物悲しいですねぇ(;_;)
a0093597_065393.jpg

[PR]
by aoikoishi | 2007-11-20 00:39 | その他

岩手県めぐり

岩手県へ旅行してきました。

いろいろ考えた結果、やっぱり往復は飛行機が一番安いし、早い。
と、いう訳で「いわて花巻空港」へ到着。
到着後はエアポートライナーで最初の観光予定地「えさし藤原の郷」へ

「えさし藤原の郷」は、NHK大河ドラマや映画のロケ地としてよく使われている歴史公園です。時の政庁や奥州藤原氏ゆかりの「伽羅御所」など、平安時代の建築物が建てられております。
ここが政庁↓
a0093597_1652166.jpg

a0093597_16524185.jpg


なかなか壮代なテーマパークで、見ごたえがありました。
伽羅御所では、当時の貴族の着物などが用意されており、自由に着用し記念撮影が出来ます(^^)
a0093597_1653872.jpg


2日目は平泉へ移動して、中尊寺&毛越寺へ
紅葉は終わってるかも、と思っていたのですが、まだまだ紅葉が残っていてラッキーでしたっ☆ 黄色とか↓
a0093597_16535363.jpg

オレンジが鮮やか↓
a0093597_1655186.jpg

毛越寺の紅葉はとても見事で、綺麗!ちょっと感動ものでした。

3日目は、厳美渓を見学です。ここは栗駒山を源に流れる川が巨岩を浸食した2キロにわたる渓谷です。
a0093597_16555668.jpg


それと、ロープウェイに乗ってやってくる「空飛ぶダンゴ」が名物らしい。
籠にダンゴの代金を入れ、木槌で板を叩いて知らせると、対岸のダンゴ屋へするすると籠が引き込まれ、すぐにまた籠がダンゴとお茶を乗せて帰ってきます。
a0093597_1656335.jpg

a0093597_16565467.jpg

ダンゴはなかなか美味しかったです(*^^*)

最後は「猊鼻渓の舟下り」
一ノ関からJR快速スーパードラゴンで移動して、船乗場へ向かいます。ココは北上川の支流・砂鉄川に100メートル余の巨岩がそそり立つ渓谷の中を、ゆったりと舟下りすることが出来ます。
鳥が船に寄って来ます↓
a0093597_16572048.jpg

美しい自然の景色、船頭さんの歌声、癒されますねぇ~
a0093597_16574319.jpg

[PR]
by aoikoishi | 2007-11-19 16:58 | その他

紅葉

東北方面へ旅行してきましたっ☆
そして、また今週末から友人と京都&滋賀方面へ旅行です。
東北では、まだ紅葉が残っていてとても綺麗でした。
さて、京都はどうなのでしょうか?楽しみです(^^)

えーい!遊んでばかりいないで、勉強しろよっ!!と
思うのですが、卒論草稿は帰って来ないし、レポートも
帰って来ないから、試験勉強を始める気になれない。

第一、提出したレポートが合格する自信がない(><)
それを言えば卒論の草稿も心配だ~。
何か最近は、大学から封筒が来るのが待ち遠しいような、
来て欲しくないような、複雑な気分です。

おー、とうとう来たかっ!と思ったら奈良大通信だったりするし…
ガッカリしたり、ホッとしたり、心臓に悪いです。
[PR]
by aoikoishi | 2007-11-15 23:02 | その他

2ヵ月ぶり

2ヵ月ぶりにタップのレッスンへ行きましたっ☆
運動不足だからついていけるか、ちょっと心配でしたが
なんとか大丈夫みたい(^^;;

でも、ちょっと休んでいる間に5レンとか6レンとか
ステップのバラエティが増えていて、それが難し
かったです(><)
特に右斜めから左斜めへと向きを変えながらの
5レンがついていけない~


さて、秋、紅葉シーズンですね。
こんな時は、ぜひぜひ旅行へ行かねば!です(^^)
現在のところ、東北と彦根&京都などを予定しています。

前回、彦根へ行ったときに買った「ひこにゃん」と
「ひまさこにゃん」のアップリケを、お稽古バックに
貼ってみました↓
a0093597_1429490.jpg

a0093597_14322674.jpg

a0093597_14325589.jpg

[PR]
by aoikoishi | 2007-11-10 14:35 | その他

3番でした…

4日の日曜日は、テストを受けに奈良まで行って来ました。
難波から近鉄に乗ってと、いつものルートだったのですが、
鶴橋あたりから、なんだかワンサカ乗客が乗り込んできました。
こ、これは…ひょっとして正倉院展効果ですか?(^^;;

えと、今回受験したのは日曜日の2時間目だったのですが
出たよ、一番出てほしくない番号が…
2時間目は、私が一番出て欲しくなかった3番でした。

回答案も不十分、記憶力も不十分…
焦る、焦る…時間がどんどん無くなってくるっ!
何でもいいから脳内の記憶を搾り出して、とにかく書けぇぇぇっ!!
ってな感じで、最後の方はメチャクチャ書き殴ったって感じです。

ま、今回はホントに勉強不足だったから、どの問題が出ても
こんな感じだったかもしれません。ヽ(;´ω`)ノ

なんか、だんだんテスト勉強にかける気力が無くなってるって
いうか、身が入らないって言うか…
どうも夏スク中の、怒涛のレポート提出&テストの連続攻撃で、
すっかり燃え尽きてしまったような気が。
はぁ、もし再試だったら次はちゃんと試験勉強しよう~。

さて、テスト後は外のベンチで昼食をとりました。
今日のランチは持参したソイジョイのココナッツ味です。
背中に陽があたって、ポカポカ暖かかったです。

その後は図書館に移動して、なにか卒論の参考になる文献は
ないかと、探して読んでいたのですが、これが睡魔との戦いでして、
せっかくの奈良大図書館なのに、ほとんど寝てました(@ ̄ρ ̄@)zzzz

いかん、いかん、と何とか目の覚めるような本はないかと
探していたら、ありました、何かスゴい本が↓
美少年日本史
いや、それ卒論には、ぜんっぜん関係ないですから(#⌒∇⌒#)ゞ
でも思わず手に取ってしまった…。
ご興味ある方、ぜひ図書館で探してみて下さい。
[PR]
by aoikoishi | 2007-11-06 00:59 | お勉強

どうやら卒業できました。みなさん、有難うございましたっ☆  葵 
by aoikoishi
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
タップ
お勉強
その他
卒論
実習
未分類

検索

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな