不埒もの瓦版

卒論集その後…

今年の卒業生様にご一緒させていただいて作った卒論集…

その後はといいますと、勝手に写真ページとか作って卒業アルバム風にアレンジしてみましたら何だかダサくなりました(^_^;;
さらに、みなさんのサインをいただかなければと、重い思いをしながら先日の学芸員同窓会に持っていったら、往復の輸送が荒かったせいか表紙に傷ができて少しボロくなったような気が。

サインもらってるとき水野先生と
「こんなの作ろうかって話しも出たんだけど、なにしろ量がねぇ。これで何人分?」
「5人分でこの厚さですからねぇ。」なんて会話をしました。
いやほんと、5人の卒論であの分厚さですから卒業生全員の論文集とかつくろうかと思ったら、どんな厚さになるんだって事ですよね。

さらに
「コレどの先生に渡してるの?」
「いえ~自分達だけの分だけしか作ってましぇん。」

あ…せっかく作ったんだから一冊余分に作って水野先生に献上した方が良かったのかな?
とかチクっと思ってしまいました。でもでも、他の方の論文はともかく、私のアレを読まれるのはかなり恥ずかしいから、やっぱ自分達の分だけでよかったのかも~(*^^;;

さて、みなさんは水野先生に卒論読んでもらいたいですか?
[PR]
# by aoikoishi | 2009-08-05 00:41 | その他

学芸員実習生同窓会

学芸員実習生の同窓会に参加してまいりました~。
去年は参加できなかったので、お久しぶりの民家博物館です。
駅から博物館までの道程で、すでにバテバテ状態(^_^;;

到着すると、ブログ仲間ではタラちゃんがすでにいらっしゃってました。
かるほさんは奈良博へ寄ってからいらっしゃるとのこと…
毎度かるほさんのパワーと行動範囲の広さはスゴイです~。

さて、みなさんそろったところで白川郷の民家掃除のお手伝い。
途中で囲炉裏を囲んでボランティアさんのお話を聞いたりしながら
だったので、なんとか体力はもちました。

お掃除のあとは今年度の実習生のみなさんと一緒に水野先生の
お話をお聞きしました。去年手術を受けられたことから、これからの
博物館についてのお話などなど。

その後はまた同窓生だけにもどって、自己紹介&近況報告と
今回は参加できなかった方々からのメッセージなどをお聞きして
恒例(?)の写真撮影。

民家博物館を後にして、新大阪に移動後は飲み会です。
食事が始るまえに、すかさず重い思いをしながら持って行った
例の卒論集に水野先生と、かるほさん、ゆずさん、タラちゃん、に
サインもらって大満足(*^^*)

ビールで乾杯してワイワイガヤガヤ。
お料理は美味しかったのですが、暑さのせいかあまり食欲がわかず
後半はあまり食べられなかったのは残念ですが、みなさんのお話を
いろいろ聞けて楽しかったです。

また文化財センターの山城さんの御宅と私の家が実は結構ご近所
だったことが分かりビックリ!

最後はデザートに後髪をひかれつつ、バスの時間が心配だったので
少しお先に失礼しました。
トイレに寄ってから駅に向かっていると前方に水野先生のお姿が…
「駅ってこっちの方角でしたっけ?」などと言いながら、ちょっぴりですが
そこから駅まで水野先生とご一緒できました(^^)ぐふふ
[PR]
# by aoikoishi | 2009-08-03 02:31 | その他

謀ったな。

NTTが光の勧誘電話を、断っても何度もかけてくるのでムカついて光にすることにしました。ええ、もちろんNTT以外で…(ネットと電話とテレビもまとめて)

で、某社の委託(?)らしい業者から先日光ファイバーを通すための宅内調査ってヤツに来たんですが、既存の電話回線「ISDNは特殊なので使えないかもしれない」と別途有料工事の見積もりを作成されてしまいました。
「はぁぁ?一万二千円?」と思ったものの、その場はそうなのかと思い受け取りましたが、どう考えても必要な工事だとは思えない。ISDNといってもそれ専用の電話機ではなく普通の電話機だし、モジュラーケーブルだって特殊なヤツではないはず。
むむむ、これは必要のない工事をして料金をせしめようという、某悪徳リフォーム会社のごとき計略なのではないのか…、とだんだん思えてきました。

だって某社の光のHPや、説明のパンフを見てもそんなことは書いてないし、いくら考えても配線だって既存の回線をそのまま使えるえるはずだ。
…でも、ちょっと確信を持つまでには自信がなかったので(^^;;(オイ)、ネットで情報収集したりしました。結果、「なんだ、やっぱりそんな工事は必要ないじゃん~」と思ったので、キッパリ断ることにしました。

どうせシロウトなんて、どうとでも言えば騙されるとでも思ったんでしょー!!キー!!(><)/
[PR]
# by aoikoishi | 2009-06-17 00:06 | その他

上野先生のオペラ

奈良大の上野誠先生・原作脚本のオペラ「遣唐使」を観に行きました。
当日は残念ながら雨…
オペラ鑑賞の前に、上野先生によるプレ・トークがあるのですが、私は仕事が終わってから奈良入りしたので間に合うかどうか、まあ半分はあきらめていたのですが、なんとかギリギリでトークが行われる薬師寺の写経場にすべり込むことができました(^_^;;
a0093597_22541921.jpg

オペラの登場人物は平群広成と言う人。遣唐使として唐へ渡ったのですが、帰りの船が暴風雨で崑崙へ漂着、115名だった人員はマラリアなどで90名ほどが亡くなりますが、とうとう四名だけになった広成らは唐へ戻り、日本への帰国を目指します。そして唐で阿部仲麻呂の協力をへて、日本に派遣される渤海国の船に同乗させてもらい、平城京へ戻って聖武天皇に帰朝の報告をするのでした。
a0093597_22555529.jpg

…という、物語の背景をプレ・トークで教えていただけたので、やはりプレ・トークを聞くことが出来たのはラッキーだったと思います。知ってからオペラを観る方がより楽しると思います(^^)

で、なぜそんなエピソードが分かるかと言うと、その時に広成が聖武天皇に報告した文章が、続日本紀に残っているのだそうです。
a0093597_22534016.jpg

オーケストラに加え、箏や尺八の音も加わり、音楽は幻想的で、物語もなかなか良かったと思います(^^)
でも、あえてチクチクと意地悪を言ってみる…

・僧侶役の人のハゲズラが、安っぽかった。
・特設舞台だから仕方ないけど、観客席の椅子に背もたれが欲しかったです。次回はパイプ椅子でもいいので、背もたれつけて下さい~
・「かくがく~しかじか~」の歌が笑えます(><)
[PR]
# by aoikoishi | 2009-06-11 22:58 | その他

レッドクリフ

あまり映画は見ないのですが、たまには見ます。
今回みたのは「レッドクリフ」
実は、パート1を見に行ったときには、これがパート1パート2の連作だと知りませんでした。てっきり一回で赤壁の戦いまでいくと思ってたんですよ。でもパート1を見てるうちに、だんだん「このペースで赤壁まで行くの?」と思い、八卦の陣あたりで「こりゃ完全に赤壁は無理でしょ~」と、やっと連作だと気づいた次第でした。

映画としては、なかなか面白いと思います。でもミーハーファン的には、いろいろとツッコミたいところもチラホ・ラ…
ここからは完全に独断と偏見の個人的な意見ですので、スルーして下さい(^_^;;

●まずキャスト!(人名の漢字は面倒なんでカタカナで)

・それぞれにまあまあ私のイメージにはあってたんですが、肝心のシュウユがちょっと~
美形というには、私の中のイメージとは違いすぎて。
あと性格的にも難ありかな、主役だから仕方ないと思いますが、一般的で普通のヒーロー的な性格すぎて面白味がないってか、違うでしょ~、と思ってしまいました。

・ソンケンも最初はイメージとは違いましたが、まコレはコレでアリかなという感じ。青二才だし。

・リュウビ、カンウ、チョウヒは、もう誰が見ても分かるって感じです(*^_^;; ソウソウも。コウメイの金城くんもカッコ良かった。

・チョウウンは個人的には好きな人物なので、なかなかのイケメンさんが(俳優さんとかぜんぜん知らないので、有名な人なのかどうなのか分かりませんが)演じてくれてこれはグー!

・ロシュクもいい感じかな。ショウキョウとソンケンの妹は、それぞれにお美しい方だと思いますが、エピソード的には必要ないと思いました、でも興行的にはやっぱり女性陣も登場させなきゃマズいのかな。
あと獅堂も別にいらないやん(失礼な(^^;;)

●ツッコミたいところ

・君主の妹なんかがスパイしなくても、もっとプロの密偵を雇えばいいのに~

・シュウユとショウキョウのラブラブなシーンはあんま興味ないんで不要。ってか、むしろ邪魔(どっかの天下りの役員みたいに)それよりもっと別のエピソード盛り込んで欲しいです(><)。

・リュウビは、草鞋の次はお団子作り。完全にお笑い部門担当ですね(^^) 最後のコウメイのお帽子もきっとリュウビの手作りでしょう~

・ラストのクライマックス、ショウキョウ救出はいったい誰がっ!?
パート1でシュウユに恩を受けている伏線があったから、きっとチョウウンだろうな、と思ってたら、本当にそうだった(^^;;あらら… 
最初はアトの救出、ラストがショウキョウの救出。なんかチョウウンって人助け専門キャラ?(アトの救出のエピソードは好きなんですが、あの時アトを助けなければ蜀ももう少しはもったのではないかと言う説も。ガーン( ̄□ ̄;)!!…)

・ソンケンの妹の「母が病気で…」は、三国志ファンへのリップサービスなのかな?


…と
まあ、いろいろ好き勝手な事をほざいてますが。この映画は「三国志正史」でも「三国志演義」でもなく「レッドクリフ」なわけで、「レッドクリフ」という映画としては、なかなかに面白い作品だと思ってます。
[PR]
# by aoikoishi | 2009-04-30 00:06 | その他

もう5月かぁ~

3月、4月といろいろ雑用があって忙しく、再開したのにぜんぜん更新してないやんか~と思ってたらもう5月ですね(いや、まだですやん(^^;;)

そろそろ写真の方も撤去しようと思いつつ、手付かず…。暇になったら撤去しますので、まだとり忘れた方があったら早目にどうぞ。

今年はカニもフグも食べに行けなかったので、ちょちとグレードアップ(?)してアワビを食べに伊勢の方まで行ってきました(忙しいって言ってたくせに遊びには行ってるし(^^;;) 
ついでに伊勢志摩ライナーのサロンシートとビスタカーの二階席にも乗車してきました。サロンカーは半個室みたいな感じで、向かい合わせのシートになっていて間に大きな机があり、四名用と二名用があります。お弁当食べるには便利です。ただレイルスターみたいなドアがあったりする個室ではありません。普通の座席を向かい合わせにしたのにテーブルがついてるだけ…みたいな。でもゆったり出きるし、良いと思います。ビスタカーは期待したほどじゃありませんでした(^^;;

今回つかっって便利だと思ったのは近鉄が発売している伊勢・鳥羽・志摩スーパーパスポート「まわしゃんせ」です。往復の特急利用、フリー区内での特急乗り放題、おまけに、そのあたりの施設には入場し放題っ!!こりゃなかなか太っ腹ですね。名前は前からしってましたが、伊勢志摩地方へご旅行へ行く方は是非使ってみて下さいな。(べつに近鉄の回し者ではありませぬ(^^;;)

私は都合で一泊二日しかできなかったので、それほど使い倒せませんでしたが、4日間有効なので目いっぱい使おうと思ったら、かなりお得だと思います。私が回ったのは「ミキモト真珠島」「鳥羽湾めぐり観光船」「賢島エスパーニャクルーズ」「志摩マリンランド」だけだったのですが、その他にも「伊勢・安土桃山文化村(ちょんまげワールド伊勢)」や「志摩スペイン村パルケエスパーニャ」なんかのパスポートにも使えます。

さてさて本来の目的はアワビっ!!アワビのお刺身とアワビのバター焼きは、とてもとてもウマー(゚∀゚)ー!でした。
[PR]
# by aoikoishi | 2009-04-29 23:06 | その他

売ってみた

さて、奈良大を卒業して一年たつし、もう奈良大通信も来ない(寂しいなぁ~)だろうから、使ってた机も片付けて部屋の模様替えなどしようかと思いました。
しかしこれが結構大変(^^;; パソコンを動かすたびに膨大なコードをあっちへやったり、こっちへやったり…。あらかじめ配置を考えないで動かすから、イチイチ手間がかかるんですよね。
奈良大のテキスト類なんかも、もう使わないだろうから古本屋へとっとと売却する事にしました。早速、適当にネットで専門書専門かつ送料は店側がもってくれる本屋さんをさがして送りつけると、査定金額の合計は 6120 円でした。
う~ん、一万円ぐらいはいくと期待していたんですけど、こんなもんですか。結構、綺麗に使ったつもりなんですけどねぇ(^^;;
まあ、なかには鉛筆で線をひいたり書き込みをした本もあったと思うんですが、ほとんどは新品並だったはずなのにぃぃぃ!o(><)o(ぜんぜん使ってない本も結構あったのだ。)
でも家にあってももうページを開く事もないと思うので、そのまま引き取ってもらいました。さようならテキストさん、また新しいご主人さまに可愛がって使ってもらうのだよん。(;_;)/~ アディオス
[PR]
# by aoikoishi | 2009-04-05 23:55 | その他

テンテンカフェでの写真について…

アップしておりますので、参加された方々で興味のある方はこちらのブログにシークレットでメアドを残していって下されば、URLをご連絡いたします。

掲示板で連絡ができる方、とブログが分かる方にはそちらの方でお知らせをしたのですが、あとの方の連絡先が分からないので、こんな辺境のブログを見てくださっている方もそういないとは思いますが宜しくです(^^;;
[PR]
# by aoikoishi | 2009-03-27 02:05

卒業生のみなさん、おめでとうございますっ☆

19日に催されました「卒業生を送る会」に参加してまいりました。
久しぶりのオフ会、なかなか楽しゅうございました~
人数が多かったので、席が遠い方とはあまりお話が出来なかったのが残念でしたが、新しい方ともお知り合いになれて良かったです(*^^*)
写真いろいろ撮ったので、アップしようと思ってますが、しばしお待ち下さいませ。

翌日は、薬師寺、唐招提寺へ行きました。祝日だからか?お彼岸だからか?薬師寺では、なかなか素敵なお坊さんのおはなしが、沢山きけて楽しかったです。椿や菜の花や薄墨桜も咲いていて、良い時期に散策できましたね。

そうそう、今回卒業したみなさんと製作した論文集も凄く素敵に完成していて感激でしたっ☆
かるほさん担当の平城京カラー写真入り「遷都の詔」サイコーですっ!!(*><*)
しかし皆さんの学術的かつ完成度の高い論文に比べると、自分の論文がただの感想文にしか見えなくてかなり恥ずかしいものがあります。 orz
よくあれで卒業できなぁ、とつくづく思いましたよ。
ありがとう、T野先生っ!!(T▽T;)(今更だけど…)

でもせめて資料ぐらい付けなよ、と自分にツッコミ入れてしまいましたとさ。
[PR]
# by aoikoishi | 2009-03-22 23:15 | その他

神戸から奈良

3月20日より、阪神電車の奈良線の開通で三宮から近鉄奈良まで一本で行けるようになります。実はそれに乗るのも、来週の「卒業生を送る会」参加の理由の一つだったりします。それと、今年卒業する方と一緒に作った卒論集を受け取るって目的もありますが(^_^;;

さて、「送る会」の翌日はどこを観光しようかな~。また法隆寺へ行くか(何回行けば気が済むんだか)、スクーリングに参加できなかった歴史地理学が行ったと言う、箸墓古墳(こんな漢字だったっけ?)の方にも行ってみた気がするし、はたまた今年の1月に吹雪きの中を頑張って行ったのにおみくじ「凶」で、病の欄に「死ぬ」と書いていた室生寺へリベンジするか。(普通、いくら凶でも『長びく』ぐらいじゃないですか(^^;;?)

んまあ、当日の気分によって決めようっ!
[PR]
# by aoikoishi | 2009-03-16 00:30

どうやら卒業できました。みなさん、有難うございましたっ☆  葵 
by aoikoishi
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
タップ
お勉強
その他
卒論
実習
未分類

検索

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな